嬉しい贈り物navi

様々にある内祝いについてお教えします

内祝いにも種類があるものです

内祝いを贈るようなシチュエーションは様々にあるものです。それぞれによって相応しい贈り物や相場などが異なってくるため、選ぶような時には注意が必要でしょう。以下では内祝いの種類についてご紹介していきます。

内祝いの種類

ギフト

結婚内祝い

事情により結婚式に出席できなかった方からお祝いをいただいた時などに、お返しをするようなことを結婚内祝いといいます。お礼する時のポイントとなるのが、お祝いをいただいてからお返しをするまでに期間を空けないということです。

就職内祝い

就職祝いとしてお祝いをもらった場合にはそこまで気を使う必要はありませんが、感謝の気持ちを伝えられるようなものをお礼として贈ると良いでしょう。お礼のお手紙を添えるとなお良いです。

七五三の内祝い

七五三のお返しとして内祝いを贈ることがあります。七五三のお祝いをもらった場合お返しをする必要はないとされいますが、気持ちとしてお返しをされても良いでしょう。

還暦の内祝い

還暦や米寿の祝いなどをいただいた時に、内祝いを贈ることもあります。内祝いを贈るような時には表書きに「内祝い」と書くようにすると良いでしょう。